ドローン

1-1ドローン事務研究室0m.JPG
 ドローンWi-Fiの電源異常で、出来ていた空撮が出来なくなり、交換部品が送られて来た。

 直近ではスマホとWi-Fi通信は出来るようになったが、5m強離れると通信が出来なくなる。

 Wi-Fiルーターとの比較をした。
 0m地点では、ドローン電波強度が43。





1-1Wi-Fiルーター事務研究室0m.JPG
 Wi-Fiルーターが93。














1-5ドローン事務研究室8m.JPG
 6m離れると、ドローンの強度は10で、
 8m離れると0になった。













1-5Wi-Fiルーター事務研究室10m.JPG
 6m離れても、ルーターの強度は50で、8mでも50だった。













10-1ドローン学内0m.JPG
 大学駐車場でも確認を行ったが、0mでドローンは46。













10-1Wi-Fiルーター学内0m.JPG
 ルーターは91。













10-4ドローン学内7.2m7.JPG
 7.2m離れるとドローンは0で、














10-4Wi-Fiルーター学内12m.JPG
 12m離れてもルーターは31だった。

 新品部品なのに、数メートル以上離れるとスマホとの通信が途絶えることがわかった。
 
 これでは空撮に使うためのドローン部品の意味がない。
 

"ドローン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。