テーマ:木の関連

薪ストーブ 4

   再び薪ストーブの季節がやってきた。  炎を見、温もりを感じているだけで、癒されるのはなぜだ?  人間動物として、本質的に持つ野性へのノスタルジーなのか?  炎という、生きる術のある安心感なのか?    焚き付けをするめんどくささよりも、火付けの充実感の方が優先している。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ3 カレーうどん

 先般、広瀬川で行った研究室の芋煮会で、お腹がいっぱいになってしまってできなかった山形芋煮汁でのカレーうどんを、自宅の薪ストーブで作ることにした。  カレールーとうどんを入れて、煮えるのを待つ。  カレーうどんの出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源活用研究25 ツリーハウス

 ツリーハウスの計画を実行するため、北軽井沢でツリーハウスを見学してきた。  こんなに立派な物を作ろうとしているわけではないが、基本構造的には参考になった。  自宅裏庭と広瀬川との崖の中ほどにある、二股の木が計画中の木である。  以前切り倒しておいた杉の木も、もたれかかりながら乾燥状態に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広瀬愛子Baseball Clinic研修所43 スペース増加 

 野球研修スペースを広げるために、まず杉の木の整備を始める。  高所作業車を使い、チェーンソーで枝はらいをする。  枝をはらい一本の杉を切ることにより、すっきりとした。    切った枝や幹を薪にしてストーブ燃料とするが、かなりの手間がかかりそうだ。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ツ森3 丸太小屋

 我が丸太小屋にも行く。  テラスが腐って無くなっているので、造り直さなければならない。  小屋全体の防腐剤も塗らなければならない。  メンテナンスしなければならないことは山ほどあるのっだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八ツ森2 阿汗荘

 久しぶりに、八ツ森の新川河畔の「阿汗荘」(阿呆男達が、汗をかいて建てた丸太小屋)に出向いた。  新川を渡った先に「阿汗荘」はある。    周辺の草は刈られ、仲間たちが大切にメンテナンスをしていることがわかる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉症 3

 昨日の雨と風で、裏庭に杉の実が積もった。  我が家の花粉症はこれで終わりであろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の日常

 ふらつきながらも、朝の日常が戻った。  まずは、薪ストーブの焚き付けである。  避難所の暖房に、木質廃材が活用できればとつい思ってしまう。  炎には、安心感とぬくもりが感じられる。  次は、煙突の煙の流れである。上昇していれば一安心。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉症 2

                     杉花粉の森  手前には、老木と古小屋がありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉症 1

 久しぶりの、一面の青空。  杉の実がたわわに実り、花粉が舞い立つ直前です。  30年近く、花粉症としてスギ花粉と付き合いをしてきましたが、スギ花粉の中で生活するのは初体験です。  杉と、より近しい友人になれば症状は改善されると思い込んでいますが、はたまた悪化するのか?人体実験への興味深々です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ 3

 薪ストーブの初の煙突掃除です。  多くの地域資源を燃料としているせいか、タール分が目立ちます。  煙突掃除後のストーブは、熱すぎるほど真っ赤に燃えました。  煙突まで真っ赤になります。  あっと言う間に、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源活用 7

「カーボンニュートラル」  裏庭隣接の広瀬川崖面に、自然倒木がたくさんあります。  20kg以下程度に切断します。  滑車の原理?を応用して、ロープで中空移動をさせながら吊り上げます。  ロープワークを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源活用 6

 裏庭広瀬川崖面の倒木を、薪ストーブの燃料に活用します。  凍てつく雪の中での労働は、すがすがしい気分にもなります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ 2

 薪ストーブに火が入りました。  炎の色は、なんとなく心温まります。揺らぎを見ていると「癒され」ます。  「バーボンのつまみ」にはもてこいだと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薪ストーブ 1

 「薪ストーブ」の室内部分の煙突が付きました。    屋外の煙突も完成しました。  お隣さんに「煙害」を及ぼさないように気を付けます!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

地域資源活用研究12 薪ストーブ

 「薪ストーブの実用実験」  自宅庭の枯れ枝枯れ木と、地域の皆さんにいただける木質材を活用して、今シーズンは「薪ストーブ」を使用実験しようと考えて購入しました。  ストーブ本体は4000円程度で、床との断熱関係が7000円程度と小物が1000円程度でした。  煙突と、工事屋さんがどの程度の費用なのか、今日には結果が出ます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枝おろし

 Myチエンソーのある高所恐怖症の友人に、不安定な梯子を使い、広瀬川絶壁と自宅の境目にある杉の木高所の枝払いをしてもらいました。  友人が恐怖を味わった分、すっきり爽やかに、広瀬川と対岸の遠景が見えるようになりました。  「めでたしめでたし」  切り落とした枝は、「カーボンニュートラル」な燃料と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more