トマト茎まくら製作手順

CIMG6986.JPG
 半炭化トマト茎600gと活性炭化籾殻150gを混合し、不織布袋に入れ、








CIMG6987.JPG
 シーラーで圧着し、インナーとする。









CIMG6991.JPG
 不織布のアウター袋に入れ、二重にして、









CIMG6996.JPG
 再び、シーラーで圧着する。









CIMG6998.JPG
 枕としての加工は終了。










CIMG7001.JPG
 オーガニックコットンの枕カバーにいれて、自然素材まくらのでき上がり。

 自由に変形できるので、日々自分で自分に最適なまくらに工夫ができる。
 

この記事へのコメント